LTVの高い顧客の囲い込みを!

LTV(Life Time Value)は「顧客生涯価値」と呼ばれ、顧客が生涯を通じて店舗にもたらす価値のことを言います。当社ではお客様スマホを取り込みポイントカードシステムや来店ポイントシステムを提供することで、LTVを最大化させるための店舗向け販促支援サービスを開発しました。

お客様スマホを取り込む!?

お客様スマホを取り込むとは、簡単に言えばLINEでお友だちになることです。これにより下記のような特長を持つポイントカードや来店ポイントサービスをご提供することが可能になりました。

スマホへのプッシュ通知

最近ではメール販促の効果が減少し、スマホへのプッシュ通知が有効と言われており、簡単にアプリ会員登録をしていただく必要があります。

プロフィール・来店履歴の把握

お客様は自分に関連性の高い情報を求めるので、お客様のプロフィールや来店履歴(来店足跡はポイントカードや来店ポイントカードで打刻)を把握することが必要です。

販促自動化・ヘルプデスク

雇用面では店舗の人材不足が顕著であり、店長やスタッフが販促のために時間を割けない現実があります。

どなたでも簡単に始められます!

店舗でご用意いただくものはたったの2つ!
●店舗端末(iPadかiPhone)とWi-Fi環境(ポイントカードや来店ポイント処理、クーポンもぎり処理)
●LINE公式アカウント(メールアドレスがあれば簡単に開設できます)

既にLINE公式アカウントをご利用でもアカウントそのままで本サービスとの連携が可能です。

導入メリット


LINE公式アカウントを最大限活用

幅広い年代に利用されているLINE。国内最大級のSNSとして8,800万人(人口対比70%以上が利用しています。
お客様にとって使い慣れたLINEの友だち追加はストレスが少なく、メール会員を所有する店舗様でも既存メール会員にLINEの友だち追加告知をメール送信することで簡単に移行する事例が増えてきています。

お客様データをクラウドに蓄積

1日1回の来店ポイントを獲得、お買上金額に応じたポイントの獲得(100円で1ポイント等)、お客様スマホに通知されたクーポンをもぎり取る(利用済みにする)などを通じて来店履歴をデータ化します。お客様スマホに会員証コードを表示させ、店舗端末で読み取ります。そのデータは店舗端末からクラウドに蓄積されます。

シナリオを設定してお客様へ通知

店舗の人手不足を支援するためにも、お友だち追加日、来店日、誕生日をきっかけにして自動プッシュ通知の配信シナリオを設定できるようにしました。
また、管理画面にログインすれば即座にセグメント通知を配信することも可能です。不明な点がございましたらヘルプデスクでサポートいたします。

通知にはステップ通知とセグメント通知があります!

ステップ通知
●サンキュー通知/来店日の1~2日後に「先日はご来店ありがとうございました。サンキュークーポンを…」
●離脱防止通知/来店日の1~4週間後に「前回のご来店はいかがでしたか?感謝の気持ちで特別クーポンを…」
●HappyBirthday通知/お客様プロフィールの誕生日から30~1日前にお祝いレターを送信「お誕生日おめでとうございます。誕生日記念のお祝いクーポンを…」
セグメント通知
お客様プロフィールや来店履歴で絞り込み(セグメント化)、お客様ご自身に適した関連性の高い情報をプッシュ配信します。
例えば、男性、20代、過去1ケ月ご来店がないお客様に対してご案内を行いたい…等
●その他/雨が降ってきた、活きの良いネタ入荷など

セグメント通知の効果

例:20,000人のLINEお友達会員を獲得している店舗で、毎週2回の配信を行った場合のひと月(4週間)のLINE費用

LINE公式を利用した場合

全会員への配信しか対応していない

無料送信分:45,000通まで/15,000円
追加分:115,000通/329,000円(1通2.6~3円)
合計:344,000円

弊社販促支援サービスの
セグメント通知を活用した場合

直近半年以内に来店されたお客様等の条件を付けて休眠会員を排除し、アクティブ会員8,000人にのみ配信

無料送信分:45,000通まで/15,000円
追加分:19,000通/57,000円
合計:72,000円

運用イメージ

店舗向け販促支援サービスはクラウド型の情報処理サービスです。クラウドと呼ばれる高性能なデータセンターを利用してポイントカードシステムや来店ポイントシステムなど店舗様に販促支援サービスを提供しています。店舗様では、お客様来店履歴を残すための店舗端末としてiPadかiPhoneをご準備ください。Appストアで当社が指定するアプリをダウンロードし、発行されたPASSを入力すれば店舗端末としてすぐご利用いただけます。
ポイントカードシステムの運用イメージ

LINE×クラウド×人間力の組み合わせで売上アップ!

LINEでお友だちを増やす → 来店ポイント・買上ポイントカードやクーポンを提供 → 販促プッシュ通知で来店促進 を繰り返すことで2:8の法則(2割の上位固定客により8割の売上が作られる)を実現しましょう!
ポイントカードサービス内容

実績・事例

規模・業種問わず多くの店舗でご利用いただいています
ポイントカード 銀座のBAR
関東の
ショットバー
来店ポイントシステム 美容クリニック
全国
美容外科チェーン
ipadのポイントカードシステム フラワーショップ
関西の
花屋チェーン
ポイントサービス事例 ホルモン焼専門店
関東の
焼肉チェーン
LINEを利用した店舗販促 居酒屋チェーン
関東の
居酒屋チェーン
LINEの会員証で集客に成功したラムしゃぶ店
関東の
焼き肉店
ポイントカードシステムの導入成功例 カーニバル5店舗
関東の
雑貨チェーン
来店ポイントカードシステム 高級焼き肉店
関東の
焼肉屋
スマホ会員証でポイントカード 東京中央卸売市場 世田谷市場
関東の
花屋店舗様
LINE QRコード会員証でポイントカード 美容化粧品FC本部
全国
フランチャイズ本部
QRコードをLINE画面に表示したポイントサービス 社交ダンススクール
関東の
社交ダンス場
LINEポイントカードシステムの成功事例 Tokyo2020プロジェクト
Tokyo2020
プロジェクト
iPadで処理できるポイントカードシステムは、上記の他に多数の ・チェーン店様 ・商業ビル様 ・地域活性化 で採用されています

お客様スマホの取り込み成功事例

東京の焼き肉チェーン店

2018年4月ポイントカードシステム導入
2019年7月LINE公式アカウント追加
※2020年3月22日時点
PETポイントカード会員:617人
LINE公式アカウント会員:2,189人

PETポイントカード会員の数倍のスピードLINEポイントカードで会員を獲得!

北日本の衣料品チェーン

2020年5月PETポイントカードとLINE同時スタート

※2021年3月31日時点
PETポイントカード会員:4,988人
LINE公式アカウント会員:34,677人

PETポイントカードより
スマホのオンラインポイントカードが支持される結果に!

中部地域のレジャー施設

2019年8月はじめはLINEのみ導入
お友だち登録:551人(8ヶ月間)
想定よりお友だち登録が少なく改善策を模索
2020年4月ポイントカードサービス追加
LINE公式アカウント会員:1,113人
※2020年4月30日時点

導入後1ヶ月で倍増!
ポイントカードシステムにより急激な増加!

利用料金

店舗数や登録されるお客様の数により初期費用と月額費用が変わります。端末(iPadかiPhone)とWi-Fi環境は店舗でご準備ください。オプションもご用意しております。お見積は下記よりお問い合わせください。

ポイントカードシステム利用料金

所要費用

全て税別、会員登録数1,000名の場合、詳細はお問い合わせください。

1店舗導入の料金

【初期費】
180,000円

【月額費】
9,800円

3店舗導入の料金

【初期費】
220,000円

【月額費】
15,800円

5店舗導入の料金

【初期費】
260,000円

【月額費】
19,800円

10店舗導入の料金

【初期費】
360,000円

【月額費】
32,300円

会社概要

社 名 佐藤長八商事株式会社(屋号:山形屋)
創 業 昭和30年6月(設立:昭和41年5月)
所在地 東京都台東区西浅草3-18-11(本社)
連絡先 TEL.03-3842-7019(担当:情報システム部クラウド担当)
MAIL info-s01@yamagata-ya.com
URL http://www.yamagata-ya.com/salespromotion/

詳細資料・体験版のご要望は下記フォームを送信ください

送信後、資料がダウンロードできるリンクをお送りいたします